情報一覧

【個別相談】平成29年度「専門家による個別相談」開催

市民活動団体の方や、市民活動をしている、または市民活動を始めたいと
お考えの個人の方を対象として、「専門家による個別相談」を開催します。
ぜひ、ご利用下さい。

◆相談は1回50分、1日2団体まで。
※要予約(相談日の7日前の18時まで受付)

■税理士による個別相談
NPOの会計、帳簿・経理に関わる問題、認定NPOなど
日頃疑問に思うことや困りごとを、気軽に相談してみませんか?
>>4月の開催予定はこちら。
>>5月の開催予定はこちら。

■行政書士による個別相談
NPO設立の手続きや、運営に関する書類の作成等、日頃
困っていることなど気軽に行政書士に相談してみませんか?
>>4月の開催予定はこちら。
>>5月の開催予定はこちら。

■NPO運営・市民活動入門相談
団体を作ろうと思っている方、何から始めたらいいかと
お悩みの方も、お気軽にご相談ください。
>>4月の開催予定はこちら。
>>5月の開催予定はこちら。

■社会保険労務士による個別相談
団体運営に欠かせないスタッフ募集、雇い方、社会保険や
給与の支払い方法などにお悩みの方は、ご相談ください。
>>4月の開催予定はこちら。
>>5月の開催予定はこちら。

■インターネット活用相談
インターネットによる情報発信やSNS(FacebookやTwitterなど)の活用、
またパソコン周辺環境などの相談ができます。
>>4月の開催予定はこちら。
>>5月の開催予定はこちら。

■広報相談
団体が発信したい情報を効果的に発信するツールや
その方法について相談ができます。
>>5月の開催予定はこちら。
2017/04/20

【ボランティア】緑と水辺の基金「ちょいサポ宣言」

千葉市からのご案内です。

緑と水辺の基金の認知度向上や寄附活動等をより幅広く展開するため、
市の取り組みにご協力いただけるサポーター(企業・団体・個人)を募集します。
「微力ながら応援したい」「ちょこっとだけ参加したい」と思いの方、大歓迎です!

<サポーターの活動>
以下の活動例を参考に、皆様の出来る範囲でご協力ください。
なお、期間中に最低1回の活動報告をお願いします。
【緑と水辺の基金サポーターの活動例】
1.広報
  ①ソーシャルメディアを通じた情報の発信
   (自社のHPやメールに、緑と水辺の基金サイトのリンク貼付をするなど)
  ②基金パンフレット等広報物を配布
   (来客者や各種イベントの来場者に対して)
  ③サポートのPR
   (自社のHPや製品、広告、名刺、メール等に「緑と水辺の基金サポート企業です」
   又は「緑と水辺の基金を応援しています」といった旨を記載)
2.設置協力
  ①募金箱の設置(各自で用意)
  ②寄附金付き自動販売機の設置
3.物品提供(市民配布用)
  ①花の種・苗
  ②ちはなちゃんぬいぐるみ
  ③ちはなちゃん名刺 など
4.その他
  上記以外でも、サポート可能な内容がありましたら自由にご提案ください。

<申込期間及び活動期間>
平成29年4月1日~平成30年3月31日
申込書(チラシ裏面)に必要事項を記入し、緑政課までメール(又はFAX)を
送付してください。

緑と水辺の基金「ちょいサポ宣言」 表緑と水辺の基金「ちょいサポ宣言」 裏
緑と水辺の基金「ちょいサポ宣言」 ← PDFはこちら
2017/04/20

【ボランティア】「募金箱デコり隊」大募集!!

千葉市からのご案内です。

「緑と水辺の基金」を市民により広く周知し、注目してもらえるよう、あなたの趣味を
活かし募金箱を美しくデコレーションして、一緒に基金活動を盛り上げましょう!

<対象>
千葉市の「緑と水辺の基金」への取り組みに賛同していただける方(個人もしくは団体)

<メリット>
・市の「緑と水辺の基金」ホームページ上で、作成していただいた募金箱を紹介します。
・区役所などの市内の公共施設に、あなたの作品が設置されます。
(期間設定をする場合があります。)
・募金箱と一緒に作成者名を表示できます。

<申込方法>
 申込書(別紙)に必要事項を記入し、緑政課までメール又はFAXを送付。
※先着順(選考有)

<申込期間>
平成29年4月1日~平成30年3月31日

<注意事項>
・作成した募金箱は千葉市に寄付していただきます。
・この取り組みにかかる費用、報酬等の支給はありません。
・デザインは第三者の有する著作権等に抵触しないこととします。

緑と水辺の基金「募金箱デコり隊」表緑と水辺の基金「募金箱デコり隊」裏
緑と水辺の基金「募金箱デコり隊」 ← PDFはこちら。
2017/04/20

【講座】平成29年度「聞こえにくくなった方の勉強会」

「千葉市療育センターふれあいの家」からのご案内です。

急に耳の聴こえが悪くなり、これからの生活に不安を抱えている方や
ご家族の為の勉強会のご案内です。難聴者の医療情報・補聴器・福祉制度
・コミュニケーション方法等の生活に必要な情報を学びます。

日程 :平成29年5月9日~7月11日【毎週火曜日】全10回
時間 :13:30~15:30
会場 :千葉市療育センター分館 ふれあいの家2F多目的室
対象 :市内在住又は在勤・在学の18歳以上の耳が聞こえにくくなった方、及びその家族
定員 :30人(先着順の為、定員になり次第締め切ります)
受講料:無料。但しテキスト代500円は実費負担
申込 :電話・FAX・メール・来所等にて下記まで。
    ※FAX・メールの場合は、お名前・ご住所・連絡先・年齢・聞こえの程度を明記
申込・問合せ
    〒261-0003 千葉県千葉市美浜区高浜3-3-1はまのわ内1・2F
    千葉市療育センターふれあいの家
    TEL:043(216)5130
    メール:fureai1981@bz04.plala.or.jp
    ※月曜・祝日は休館となります。

H29聞こえにくくなった方の勉強会

H29聞こえにくくなった方の勉強会 ← PDFはこちら。
2017/04/13

【講座】平成29年度「要約筆記講習会(入門編)」受講生募集

「千葉市療育センターふれあいの家」からのご案内です。

手話のわからない中途失聴・難聴の方は、「文字」で書くことや
読話(唇を読むこと)で、相手とのコミュニケーションをとっています。
このような方々に会話や講演などを「早く・正しく・読みやすく」書いて
伝える「要約筆記」という方法があります。
聴覚障害者の福祉に理解と熱意のある方は、この機会に学びませんか?

日程:平成29年5月11日~7月13日【毎週木曜日】全10回
時間:13:30~15:30
会場:千葉市療育センター分館 ふれあいの家2F多目的室
   ※講習期間中はお車での来所はご遠慮下さい 
対象:市内在住・又は在勤、在学で聴覚障害者の福祉に理解と熱意のある18歳以上の方
定員:30人(申込多数の場合抽選)※初参加者優先
費用:無料。但しテキスト代は各自負担(500円程度) 
申込方法
   往復葉書またはE-mailにて住所・氏名〈フリガナ〉・電話番号・当施設の講習会
   参加歴を明記して4月30日(必着)までに療育センターふれあいの家(下記)まで。
   ※申し込み結果は締切り後、速やかに当方よりお知らせ致します。
   ※上記期間を過ぎた場合でも、定員に余裕があれば随時受け致します。
    まずはお電話にてお問い合わせ下さい。 
申込・問合せ
   〒261-0003
   千葉県千葉市美浜区高浜3-3-1はまのわ内1・2F
   千葉市療育センターふれあいの家
   TEL:043(216)5130
   メール:fureai1981@bz04.plala.or.jp
   ※月曜・祝日は休館となります。 

H29要約筆記講習会
H29要約筆記講習会 ← PDFはこちら。
2017/04/13

【イベント】ふれあいチャリティーコンサート

千葉いのちの電話」から、チャリティーコンサートのご案内です。

第15回「千葉いのちの電話」ふれあいチャリティーコンサート
田嶋 陽子 ~歌とトーク~

日時 :2017年6月29日(木)
    開場 13:00~
    開演 14:00
    終演 16:00(予定)
場所 :千葉市文化センター(3F アートホール)
出演者:田嶋 陽子 (歌とトーク)
入場料:全席自由:2,500円
     
お申込み・お問い合わせ
   千葉県いのちの電話協会事務局
    電話 :043-222-4322
    FAX:043-227-6911
    受付/月曜日~金曜日 9:00~17:00

第15回ふれあいチャリティーコンサート
第15回ふれあいチャリティーコンサート ← PDFはこちら。
2017/04/08

【助成】平成29年度「キリン・子ども『力』(ちから)応援事業」

〇助成対象となる活動
「子どもたち自らが主体となって計画・実施する活動」を助成します。
※大人ではなく子ども自身を申込者とさせていただきます。
〇助成対象となる団体
18歳以下のメンバーが中心となって活動する4人以上のグループ。
〇活動実施期間
平成29年7月~平成30年3月
〇助成金額
1件(一団体)あたりの上限額15万円(総額400万円)
〇結果発表
結果は平成29年6月下旬までに、文書にてご連絡。
〇受付期間
平成29年3月22日(水)~4月28日(金)(当日消印有効)
〇お申し込み
申込書類一式を郵送にて。
〇お問合せ
公益財団法人キリン福祉財団
TEL:03―6837-7013
※申請書など詳細はこちら
2017/03/29

【助成】障がい者支援団体への助成

社会福祉法人木下財団より、「29年度の助成」のご案内です。

対象:障がい者支援に取り組んでいるNPO法人(特定非営利活動法人)、
   ボランティア団体など非営利活動を行う団体。

対象事業:生産性向上および環境整備のための設備・機器・備品等の購入
     または改修等の工事。

助成金総額:800万円

助成金額:1件につき最高30万円

申込:申請書をホームページからダウンロードして必要事項を記入し、
   必要書類を添えて郵送で提出。

応募期間:平成29年4月1日~5月31日(必着)

申込、お問合せ
社会福祉法人木下財団事務局
TEL:03-6222-8927

※応募要項・交付規則などはこちら
2017/03/19

【講座】話の聴き方を磨く「傾聴技法」

子供・若者支援センター」より、傾聴技法講座(千葉市会場)のご案内です。

開催日:7/23、8/27、9/24、10/29、
    11/26、12/24の全6回(すべて日曜日)
時間 :13:00~17:00
会場 :千葉不動産流通協同組合(ライブリー中央ビル)
対象 :20歳以上の市民
講師 :産業カウンセラー有資格者
定員 :20名
費用 :6,000円(テキスト代・会場費)

申込、問合せ
   TEL・FAX:0476-29-4225 
   子供・若者支援センター 理事長 小谷野

※講座内容、申込方法の詳細、費用の支払方法については、
 チラシをご確認ください。
H2907_話の聴き方を磨く「傾聴技法」
話の聴き方を磨く「傾聴技法」 ←PDFはこちら
2017/03/09

【助成】「エネルギー・マイプロジェクト」募集

一般社団法人アクト・ビヨンド・トラストからの情報です。

「エネルギー・マイプロジェクト」は、暮らしや地域に自然エネルギーを
取り入れたい個人・団体のために、インターネットで広く資金を集める
クラウドファンディングの機会と、目標額達成を後押しするマッチング助成
(集まった資金にプラスして支援)を提供するものです。

■支援の内容:
自然エネルギー導入に携わる個人・団体のクラウドファンディングによる
企画実現をサポートします。
■助成金額:
クラウドファンディングの目標額「30万円まで」:助成「5万円」
クラウドファンディングの目標額「30~50万円まで」:助成「10万円」
クラウドファンディングの目標額「50万円以上」:助成「20万円」
■応募資格:
団体・個人の別を問いません。エネルギーを手づくりしたり減らしたり
することを通して、自分や家族だけでなく、仲間、地域をハッピーにする
企画であること。
■募集期間:随時
■企画の実施期間:
ファンディング成立後、3ヶ月以内に実施、6ヶ月以内に成果を出し、
8ヶ月以内に成果レポートを提出できること(簡単な収支報告を含む)。
■応募方法:応募フォームで申し込み
■選考方法:共催団体にて選考し、審査を通過した方にのみご連絡いたします。
■お問い合わせ:
 一般社団法人アクト・ビヨンド・トラスト
 メール:grant@actbeyondtrust.org
■共催:
 一般社団法人アクト・ビヨンド・トラスト
 クラウドファンディングサイトMotion Gallery
 ウェブマガジン「greenz.jp」

エネルギーマイプロジェクトご案内オモテエネルギーマイプロジェクトご案内ウラ
エネルギーマイプロジェクトご案内 ← PDFはこちら
2016/11/22

【講座】元気回復行動プランセミナー開催

「瑠璃の会」より、講演のご案内です。

「WRAP」=元気回復行動プラン=自分自身の取扱説明書は
アメリカの当事者メアリー・エレン・コープランド氏により
作られました。彼女は躁うつ病に苦しむ中で、同じような
精神的困難を抱えている人々にインタビューをした結果
安全でお金がかからず人生を豊かにするアイデアや方法を
使って暮らしている人達を知りました。それにヒントを得て
自分一人で、また身近な仲間と共に取り組めるものとして
まとめたプランを「WRAP」と名付けました。

日時:平成29年1月18日(水)から、第3水曜日(全6回)
   13:30から16:30
   
場所:若葉保健福祉センター4階
参加費:1,000円/回
定員:20名/回
申込締切:平成29年1月11日(水)

申込み・問合せ
TEL:090-8586-1073
担当:佐藤 博子

主催:精神障碍者親の会・瑠璃の会

WRAPチラシ
WRAPチラシ ← PDFはこちら。
2016/11/08

【個別相談】広報相談【5月分】

団体が発信したい情報を効果的に発信するツールや
その方法について相談ができます。ご活用ください。

*要予約(相談日の7日前の18時まで受付)

◇開催日 :2017年5月30日(火)
◇開催時間:18:00~18:50、19:00~19:50の2回
◇開催場所:千葉市民活動支援センター
◇相談員 :齋田清孝氏(有限会社青葉コミュニケーション代表取締役)
◇定員  :1日2団体まで ※1団体50分
◇参加費 :無料
◇対象  :NPO・ボランティア活動をしている団体・個人

※お申込み
「広報相談」と明記の上、希望の日時、お名前、
ご住所、ご連絡先(TEL、FAX、E-mail)、所属団体(あれば)を、
千葉市民活動支援センターまでご連絡ください。
TEL:043-227-3081 FAX:043-227-3082 E-mail:info@chiba-npo.net
2017/03/29

【個別相談】インターネット活用相談【5月分】

インターネットによる情報発信やSNS(FacebookやTwitterなど)の活用、
またパソコン周辺環境などの相談ができます。ご活用ください。
*要予約(相談日の7日前の18時まで受付)

◇開催日 :2017年5月20日(土)
◇開催時間:18:00~18:50、19:00~19:50の2回
◇開催場所:千葉市民活動支援センター
◇定員  :1日2団体まで ※1団体50分、
◇参加費 :無料
◇対象  :NPO・ボランティア活動をしている団体・個人

※お申込み
「インターネット活用相談」と明記の上、希望の日時、お名前、
ご住所、ご連絡先(TEL、FAX、E-mail)、所属団体(あれば)を、
千葉市民活動支援センターまでご連絡ください。
TEL:043-227-3081 FAX:043-227-3082 E-mail:info@chiba-npo.net
2017/03/29

【個別相談】社会保険労務士による個別相談【5月分】

団体運営に欠かせないスタッフ募集、雇い方、社会保険や
給与の支払い方法などにお悩みの方は、ご相談ください。
*要予約(相談日の7日前の18時まで受付)

◇開催日 :2017年5月6日(土)
◇開催時間:18:00~18:50、19:00~19:50の2回
◇開催場所:千葉市民活動支援センター
◇定員  :1日2団体まで ※1団体50分、
◇参加費 :無料
◇対象  :NPO・ボランティア活動をしている団体・個人

※お申込み
「社会保険労務士個別相談」と明記の上、希望の日時、お名前、
ご住所、ご連絡先(TEL、FAX、E-mail)、所属団体(あれば)を、
千葉市民活動支援センターまでご連絡ください。
TEL:043-227-3081 FAX:043-227-3082 E-mail:info@chiba-npo.net
2017/03/29
1 / 4512345...102030...最後 »