情報一覧

【団体向け】「ボランティア・市民活動マッチングプログラム2017」受入団体募集!

ボランティアやNPOに関心のある「市民」の方と、
「ボランティアを必要としている」「組織を支える人材が欲しい」
といった「団体」とをマッチングし、団体での“活動体験”に
結び付ける企画「ボランティア・市民活動マッチングプログラム」を
実施します。
団体のニーズに合った、体験希望者の方と出会えるかもしれません。
ぜひこの機会をご活用ください!

◇受入団体の主な要件
・千葉市民活動支援センターの登録団体であること
・11月18日(土)のマッチングイベントに参加できること
・受入対象年齢は高校生以上とすること

◇エントリーから受け入れまでのスケジュール
1.「活動体験受入エントリーシート」提出
  締切:9月30日(土)
2.受入団体説明・相談会(※参加は任意)
  日時:10月9日(月・祝)13:30~15:00
3.「活動体験メニューシート」提出
  締切:10月16日(月)
4.マッチングイベント(※参加必須)
  日時:11月18日(土)13:30~16:00
5.活動体験受入
  期間:11月19日(日)~2018年2月28日(水)

【応募(受入団体エントリー)の方法】
「活動体験受入エントリーシート」に必要事項をご記入の上、
メール、FAX、または持参にてお申込みください。
締め切りは、9月30日(土)必着です。
※詳しくは「受入団体募集のご案内」をご覧ください。

●お申込み・お問合せ先
 千葉市民活動支援センター
 TEL:043-227-3081
 FAX:043-227-3082
 メール:info@chiba-npo.net

ボラマッチング受入団体募集チラシボラマッチング受入団体エントリーシート

☆「受入団体募集のご案内」はこちら → Word版 PDF版
☆「活動体験受入エントリーシート」はこちら → Word版 PDF版
2017/09/21

【2017年度】第1回「利用者アンケート」

2017/09/21

【交流会】平成29年度「市民活動交流サロン(第2回)」開催

市民活動団体やNPOで活動をしている方、関心のある個人の方
など、立場を問わずどなたでも自由に参加いただける交流会です。
団体のPRをしたい方も大歓迎!

今回のサロンは、登録団体の「ハロハロ」さんより提案のあった
「フェアトレードなまちづくり」をテーマに、自由な意見交換と
交流を行います。途中参加・退出も自由ですので、
お気軽にご参加ください。

○日時:10月7日(土)13:30~15:30
○場所:千葉市民活動支援センター 会議室
○参加費:無料
○お申込み
 「市民活動交流サロン(第2回)」と明記の上、開催日、
 お名前、ご住所、ご連絡先(TEL、FAX、メールアドレス)、
 所属団体(あれば)を、千葉市民活動支援センターまで。
 ※当日の飛び入り参加も可能です。
 ・TEL:043-227-3081
 ・FAX:043-227-3082
 ・メール:info@chiba-npo.net
第2回市民活動交流サロンチラシ
第2回市民活動交流サロンチラシ ← PDFはこちら
2017/09/21

【講座】「インターネットの活用で団体を強くする!」開催

組織経営に必要な知識やスキルを身につける「中級編」の講座
「市民活動ステップアップ講座」の第三弾のご案内です。

○講座名:「インターネットの活用で団体を強くする!~外部への情報発信と内部での情報共有~」

今や市民活動団体もPCやインターネットの活用は必須です。最近では、高度な知識がなくても、
また無料で使えるサービスも多く存在しています。こうしたサービスを、初心者の方でも
わかりやすいように、実際のパソコンの画面をお見せしながら解説する講座です。

○主な内容
 「ランニングコストゼロのHP管理」、「HPのアクセスを増やす方法」、「動画の簡単な制作」、
 「クラウドでのファイル共有・スケジュール共有」、「便利な画像処理のツールの紹介」など

○日時:10月14日(土)18:00~20:00
○講師:榎本教俊さん(フォーリーフクローバー株式会社 代表取締役)
○会場:千葉市民活動支援センター 会議室
○定員:24名(お申込み先着順)
○参加費:無料
○お申込み方法:千葉市民活動支援センターまで、メール、FAX、
 TELにて、以下の項目をご連絡ください。
 1.講座名、2.お名前、3.ご住所(市区町村名までで可)、
 4.連絡先(電話またはメール)、5.所属団体(個人での参加も可)
 ・TEL:043-227-3081
 ・FAX:043-227-3082
 ・メール:info@chiba-npo.net
2017ステップアップ講座3チラシ
2017ステップアップ講座3チラシ ←PDFはこちら
2017/09/21

【イベント】各区民まつり出展のお知らせ

センターでは、施設のPRのため毎年、千葉市各区で開催される
区民まつり(フェスティバル)にブースを設けてきました。
今年からは、6区すべてではなく、毎年3つの区への出展とし、
2年で全6つの区を回ります。
今年の出展予定は下記のとおりです。
会場のお近くにお住まいの方は是非、遊びにきて下さい!

◆第25回 美浜区民フェスティバル
日時:10月1日(日)9:20~15:40
場所:稲毛海浜公園 芝生広場

◆第25回 中央区ふるさとまつり
日時:10月15日(日)10:00~16:00
場所:中央公園
詳細はこちら。

◆第25回 緑区ふるさとまつり
日時:11月5日(日)10:00~15:00
場所:昭和の森 太陽の広場
詳細はこちら
2017/09/21

【講座・実習】「まちなかボランティア養成講座」

まち全体の「おもてなし度」をアップさせるため、「高い語学力や
知識はないけれど、来街者に親切にしたい!」という方のための
『まちなかボランティア養成講座』を開催します。
思いを形にする“はじめの一歩”を踏み出すキッカケを作りませんか?

講座は「講義」と「実習」の2本立てで構成されます。講義を1回受けた後、
実習に2回参加することで「まちなかボランティア」として認定され、
修了証やバッジなどをお渡しします。

○講座名 :まちなかボランティア養成講座
○内容  :ボランティアの基礎知識とコミュニケーション(講座) 
      イベントのボランティア体験(実習2回)
○参加条件:千葉市内に在住・在勤・在学で16歳以上の方
○参加費 :無料

  ●講義:ボランティアの基本的な心構えと共に、コミュニケーションのノウハウや、
      情報の入手方法などをコンパクトに学べます。以下の中から都合の良い日を
      一日選んで受講してください。(どの日も講義の内容は同じです。)
   日時:2017年 7月29日(土)13:30~16:30 ← 終了しました
            9月 9日(土)13:30~16:30 ← 終了しました
           11月11日(土)13:30~16:30
      2018年 2月17日(土)13:30~16:30
   会場:千葉市民活動支援センター 会議室
   定員:各20名(事前申込先着順)
   内容:ボランティアの基礎知識、外国からの来街者(インバウンド)の見通し、
      コミュニケーションのノウハウ、障害者とのコミュニケーション、
      千葉市の成り立ち、千葉市の観光資源、情報の入手方法と
      最新コミュニケーションツール 等
   ※主な講師はこちら。

  ●実習:千葉市で開催されるイベントの会場内で、実際に案内を体験する実習です。
      6回の開催日(詳細は講義の際にご案内します)から、都合に合わせて
      2回以上参加してください。来年度以降にも実習日を設けます。

○申込方法:講座名「まちなかボランティア養成講座」、氏名、住所、
      年齢、電話番号、メールアドレス、講座参加希望日を明記の上、
      千葉市民活動支援センターへFAXかメールでお送りください。
       FAX:043-227-3082
       メール:info@chiba-npo.net

まちボラチラシ_表まちボラチラシ_裏
まちボラチラシ ← PDFはこちら。
2017/09/16

【個別相談】平成29年度「専門家による個別相談」開催中

市民活動団体の方や、市民活動をしている、または市民活動を始めたいと
お考えの個人の方を対象に、「専門家による個別相談」が開催中です。
ぜひ、ご利用下さい。

◆相談は1回50分、1日2団体まで。
※要予約(相談日の7日前の18時まで受付)

■税理士による個別相談
NPOの会計、帳簿・経理に関わる問題、認定NPOなど
日頃疑問に思うことや困りごとを、気軽に相談してみませんか?
>>9月の開催予定はこちら。
>>10月の開催予定はこちら。

■行政書士による個別相談
NPO設立の手続きや、運営に関する書類の作成等、日頃
困っていることなど気軽に行政書士に相談してみませんか?
>>9月の開催予定はこちら。
>>10月の開催予定はこちら。

■NPO運営・市民活動入門相談
団体を作ろうと思っている方、何から始めたらいいかと
お悩みの方も、お気軽にご相談ください。
>>9月の開催予定はこちら。
>>10月の開催予定はこちら。

■社会保険労務士による個別相談
団体運営に欠かせないスタッフ募集、雇い方、社会保険や
給与の支払い方法などにお悩みの方は、ご相談ください。
>>9月の開催予定はこちら。
>>10月の開催予定はこちら。

■インターネット活用相談
インターネットによる情報発信やSNS(FacebookやTwitterなど)の活用、
またパソコン周辺環境などの相談ができます。
>>9月の開催予定はこちら。
>>10月の開催予定はこちら。

■広報相談
団体が発信したい情報を効果的に発信するツールや
その方法について相談ができます。
>>9月の開催予定はこちら。
>>10月の開催予定はこちら。
2017/09/16

【講座】「みんなが納得!話し合いのすすめ方」

話し合いがうまくいかない、まとめられないなど、
会議の悩みは尽きません。円滑に会議をすすめる
やり方を身につけましょう。実践をまじえながら、
わかりやすく学べる、ファシリテーター養成講座
「みんなで納得!話し合いのすすめ方」にぜひ、
ご参加ください。

日時:9月30日(土)13:30~16:30
場所:きぼーる11F 大会議室(千葉市中央保健福祉センター内)
定員:30名(先着順・参加費無料)
講師:増平 貴之さん(チームファシリテーションラボ所属
           日本ファシリテーション協会会員)

※申込み・お問合わせ
講座名「ファシリテーター養成講座」、お名前(フリガナ)、
お住いの区、連絡先を書いて、「千葉市民活動支援センター」まで、
お申込みください。
 TEL:043-227-3081
 FAX:043-227-3082
 メール:info@chiba-npo.net

ファシリテーター養成講座2017
ファシリテーター養成講座2017 ← PDFはこちら。
2017/09/16

【イベント】チャリティーコンサート

千葉いのちの電話」から、チャリティーコンサートのご案内です。

第26回千葉いのちの電話チャリティーコンサート2017
クミコ ~愛のうた~

日時 :2017年11月29日(水)
    開場 15:00~
    開演 16:00
    終演 18:00(予定)
場所 :習志野文化ホール
出演者:クミコ
入場料:指定席A 5,500円
    指定席B 4,500円
    自由席  3,500円
     
お申込み・お問い合わせ
   千葉県いのちの電話協会
    電話 :043-222-4322
    FAX:043-227-6911
    受付/月曜日~金曜日 9:00~17:00
    ※ 指定席販売開始:9月16日
    ※ 自由席販売開始:9月1日

クミコ・コンサート
17.11.29クミコ← PDFはこちら
2017/09/16

【助成】平成30年度「キリン・地域のちから応援事業」

キリン福祉財団からのご案内です。

地域やコミュニティを元気にするさまざまなボランティア活動を応援する、
「キリン・地域のちから応援事業」をご案内いたします。

○助成対象となる事業
・子ども・子育て世代の福祉向上に関わるもの
・シルバー世代の福祉向上に関わるもの
・障害や困りごとのある人・支える人の福祉向上に関わるもの
・地域やコミュニティの活性化に関わるもの
○助成対象となる団体
・4名以上のメンバーが活動する団体・グループであること
・連絡責任者は満20歳以上であること
○助成対象となる事業実施期間
・平成30年4月1日~平成31年3月末日
○助成金額
・1件(一団体)あたりの上限額30万円(総額4,800万円)
 ※原則として単年度助成です。
○申込受付期間
・平成29年9月12日(火)~10月31日(火)当日消印有効
○申込方法
・申込書類一式を郵送にて

〇お問合せ
公益財団法人キリン福祉財団
TEL:03―6837-7013
※申請書など詳細はこちら
2017/09/14

【講座】「成果を出す事業のつくり方講座」~ロジックモデルを活用して

ちば市民活動・市民事業サポートクラブ」からのご案内です。

○講座名:H29年度千葉県市民活動団体マネジメントセミナー
     「成果を出す事業のつくり方講座~ロジックモデルを
      活用した事業計画づくり」(2回連続講座)
○講座内容
 第1回:事業の成果・効果を「見える化」しよう!
     ロジックモデル(社会課題解決の設計図)について学ぼう。
 第2回:団体の事業計画を作ろう!ワークを行って、団体のロジック
     モデルを実際に作り、今後の活動・事業計画づくりに反映
     できるよう検証してみよう。
     これから団体を立ち上げる場合も有用です。
○対象 :市民活動団体メンバー、これから市民活動を始めたい方、
     市民活動に関心のある方

○開催日:平成29年11月1日(水)、11月29日(水)
○時間 :各日とも13:30~16:30
○会場 :千葉市ビジネス支援センター
     ・11月1日 :会議室4(きぼーる15階)
     ・11月29日:会議室1・2(きぼーる13階)
○定員 :30名(15団体・先着順・要予約)
     ※団体から2名参加が望ましい・両日受講可能な方
○参加費:無料
○講師 :長浜 洋二さん
     (株式会社PubliCo 代表取締役)

○申込み・問い合わせ
 10/27(金)までに電話かメールにて
  ・ちば市民活動・市民事業サポートクラブ
  ・電話 :043-303-1688
  ・メール:npo-club@par.odn.ne.jp

成果を出す事業講座チラシ11.1.29_ページ_1成果を出す事業講座チラシ11.1.29_ページ_2

成果を出す事業講座チラシ11.1.29 ← PDFはこちら
2017/09/05

【講座】「休眠預金活用と社会的インパクト評価の最新動向」講座開催

ちば市民活動・市民事業サポートクラブ」からのご案内です。

休眠預金等に係る資金の活用に関する法律が制定され、地域の
「民間公益活動団体」にも資金配分されます。新たな資金循環を
創り出せるよう、NPOがその意義と内容を理解し、活用にあたり
何が求められるのかを学ぶ講座です。必要となる社会的インパクト
評価の考え方や最新動向などについても学びます。

○講座名:H29年千葉県市民活動団体マネジメントセミナー
    ~休眠預金活用による新たな資金循環の創出について~
    「休眠預金活用と社会的インパクト評価の最新動向」
○対象 :市民活動に関心のある方、行政職員を含む助成金担当者など
○開催日:平成29年10月14日(土)
○時間 :13:30~16:30
○会場 :千葉市ビジネス支援センター 会議室1・2(きぼーる13階)
○定員 :60名(先着順・要予約)
○参加費:無料
○講師 :鴨崎貴泰(かもざきよしひろ)さん
     (認定NPO法人 日本ファンドレイジング協会事務局長)
○講座内容(予定)
 〈レクチャー1〉内閣府「休眠預金等活用審議会」の協議の内容、
         今後の動向について
 〈ワーク1〉  資金をどう活用するか、具体的な事業イメージを
         作成してみよう
 〈レクチャー2〉社会的インパクト評価とは?視点と休眠預金活用との
         関連について
 〈ワーク2〉  簡単なロジックモデルを作成してみよう

○申込み・問い合わせ
 10/12までに電話かメールにて
  ・ちば市民活動・市民事業サポートクラブ
  ・電話 :043-303-1688
  ・メール:npo-club@par.odn.ne.jp

休眠預金講座チラシ10.14_ページ_1休眠預金講座チラシ10.14_ページ_2
休眠預金講座チラシ10.14 ← PDFはこちら
2017/09/05

【ボランティア】「チーム千葉ボランティアネットワークWEBサイト」のご案内

「チーム千葉ボランティアネットワーク実行委員会」からのご案内です。

この度、東京2020大会に向けて、ボランティアへの参加機運の醸成を目的に
開設しました。今後、大会関連ボランティアに関する情報やボランティア育成の
取組などを発信していきますので、是非ご参加ください。
チーム千葉ボランティアネットワークでは、東京2020大会の都市ボランティア
に関する情報や千葉市等で開催される各種スポーツイベントやその他のボランティア
活動の情報を提供していきます。

WEBサイトはこちら
2017/08/26

【団体向け】平成29年度「特定非営利活動法人に関する実態調査」

「内閣府」からのご案内です。

内閣府ではNPO法人に関する将来の検討に資することを念頭に、
統計法に基づく一般統計調査として、無作為に抽出された約6,500法人を対象に
調査を実施いたします(順次郵便にてお送りしております)。
本調査は、NPO法人向けの調査としては、唯一の政府統計です。
皆様のご回答が今後の施策の充実へ向けた貴重な資料となります。
業務ご多忙の折、大変恐縮ですが調査の趣旨をご理解のうえ、
ご協力いただきますようよろしくお願い申し上げます。

回答期間:10月13日まで

詳細はこちら。
2017/08/26

【助成】市民ネットワーク千葉県「元気ファンド」募集

「市民ネットワーク千葉県」からのご案内です。
地域に新たな働き方を創出する事業や、チャレンジ性のある
新たな市民活動の立ち上げを対象に助成します。

○締切:2017年9月30日(土)必着
○部門:市民活動・市民事業部門(上限30万円)
○応募方法:こちらから要項や申請書をダウンロードし、所定の書類や資料を添付し郵送
※注意:1度助成を受けた団体は応募できません
○助成対象
・使途が明確であり適切な費用でること
・事業立ち上げのための費用(広報費・物品費・謝金・人件費・事務所費など)
・2017年12月~2018年11月に実施される事業
○審査方法:ヒアリング(10月中旬)ファンド運営委員や代理人が活動の場面にたずねます
      公開プレゼンテーション 11/13(月)13:00~16:00
○助成執行:公開プレゼン終了後数日
○助成活動・収支報告書提出:原則として事業終了次第、事業年度内に提出
○主催・お問い合わせ先
 市民ネットワーク千葉県
 TEL:043-201-1051
2017/08/24

【講座】音訳ボランティア講習会 受講生募集!

「千葉市療育センターふれあいの家」からのご案内です。

市内在住・又は在勤、在学の18歳以上で視覚障害者の福祉に理解と
熱意のある方を対象に「視覚障害者への音訳ボランティア講習会」が
開催されます。

開催日:平成29年9月26日~12月5日までの毎週火曜日
    (10/10を除く全10回)
時間 :13:30~15:30
会場 :千葉市療育センター分館「ふれあいの家」2階 教室2
定員 :30人(申込多数の場合抽選)※初参加者優先
受講料:無料。但し資料代のみ各自負担(700円)

申込み:往復葉書・メールにて9/16(必着)迄に下記申込み先まで。
    【記載事項】
    1.氏名〈フリガナ〉2.住所 3.電話番号 4.音訳活動経験の有無
    5.「千葉市療育センターふれあいの家」の講習会参加歴を明記。
    ※上記期間を過ぎた場合でも、定員に余裕があれば随時受け付け致します。
     まずはお電話にてお問い合わせ下さい。

問合せ:千葉市療育センターふれあいの家
    〒261-0003 千葉市美浜区高浜3-3-1はまのわ内1・2F
     千葉市療育センターふれあいの家
    TEL:043(216)5130
    メール:fureai1981@bz04.plala.or.jp
    ※月曜祝日は,休館となります。

H29音訳ボランティア講習会
H29音訳ボランティア講習会 ← PDFはこちら
2017/08/22

【助成】2017年度「元気シニア応援団体に対する助成活動」

生命保険協会から、「元気シニア応援団体に対する助成活動」のご案内です。

◇助成対象となる団体
 高齢者を対象にした健康管理・増進、自立支援、生きがいづくり等の活動を行う民間非営利の団体、
 ボランティアグループ、特定非営利活動法人(NPO法人)等で、所定の要件(「申請時点で1年
 以上の活動実績を有し継続して運営している」等)を満たす団体
 ※法人格を有する団体は、特定非営利活動法人(NPO法人)、一般社団法人および一般財団法人
  のみ対象。
 
◇助成対象となる活動
 日本国内において、構成員だけでなく地域の高齢者を対象とした健康管理・増進、自立支援、
 生きがいづくり等の活動で、下記の活動(従来からの継続活動でも新規活動でも構いません)

◎対象となる活動例
 ・身体向上活動(虚弱化予防のための健康体操やウォーキング等)
 ・自立支援活動(外出支援による閉じこもり防止対策、配食による栄養改善等)
 ・生きがいづくり活動(趣味活動等を通じた心身の健康確保等)
 ・交流活動(交流サロンでの同世代・他世代とのコミュニケーションによる心身の健康確保等)
 ・情報提供活動(高齢者向けの健康管理・増進に役立つ情報誌の発行等)
 ・支援者養成活動(認知症サポーターの育成等)
 ・その他、高齢者の健康管理・増進、自立支援、生きがいづくり等をするうえで、
  効果的と認められる活動
 
◇助成金額
 1団体当り上限12万円(助成総額最大500万円)
 (助成金額は、申請書記載の「助成申請額」について、選考審査会において助成対象活動の内容等に
  もとづき審査のうえ決定)
 
◇申込方法等
 所定の「助成申請書」に必要事項を記入し、正本1部と副本(コピー)1部を、所定の必須添付書類と
 ともに、当会へ郵便(簡易書留)で送付。

 ※募集要項や助成申請書はこちら。


◇申込受付期間
 2017年8月2日(水)~9月30日(土) <当日消印有効>
 
◇選考・発表
 当会の選考審査会で選考し、選考結果を全ての申請団体に直接書面にてお知らせします。助成対象
 団体名等は、当会ホームページ等で公表します。(2018年2月上旬予定)
 
◇お問い合わせ先
 生命保険協会「元気シニア応援活動」事務局
 電話:03-3286-2643
 FAX:03-3286-2730
2017/08/05

【ちばさぽセミナー】森で楽しく健康セミナー開催

「SNCシニア自然楽校ちば」が主催で開催の
ちばさぽセミナー「森で楽しく健康セミナー」のご案内です。

森には人を健康にする不思議な力があります。この不思議な力を
学ぶことで、森を楽しみながら病気になりにくい身体づくりを
目指します。森林療法活動10年の講師が、森などの自然環境が
持ついやし効果を、分り易く楽しくお伝えします。(オプションで
体験会を2回開催します)

○日時:9/18(月・祝)、10/22(日)、11/23(木・祝)、
    12/17(日)(全4回それぞれ日曜、祝日)13:30~15:30
○場所:千葉市民活動支援センター
○定員:15名(先着順)
○参加費:第1回、第4回 各500円
     第2回、第3回 各1,000円
○申込締切:開催日の前日まで
○お申込み・お問い合わせ
  SNCシニア自然楽校ちば
   TEL:090-6143-9412
   メール:nrg33687@nifty.com
   担当者名:山野

森で楽しく健康セミナー2017
森で楽しく健康セミナー2017 ← PDFはこちら。
2017/08/02

【ちばさぽセミナー】絵手紙入門・初心者の講座開催

絵手紙でボランティア 滲墨彩が主催で開催のちばさぽセミナー
「絵手紙を描こう!」のご案内です。

絵手紙を始めたい人、興味のある人のための入門講座。絵入門用の
道具一式付きなので気軽に始められます。技術的なことより、まず
絵手紙を描く楽しさを体験してください。
自分を癒し、送った相手も癒すのが絵手紙の良さ。

○日時:9/26(火)、10/3(火) 13:00~15:30
    ※2回連続講座
○場所:千葉市民活動支援センター 会議室
○定員:15名
○参加費:1,500円(入門用道具一式付き)道具持参の方は200円
○持ち物:描きたいもの(花、野菜、果物など)をご持参ください。
○申込締切:8月末日
○お申込み・お問い合わせ
  絵手紙でボランティア 滲墨彩
   TEL:090-9826-2769
   メール:etegamishinbokusai@gmail.com
   担当者名:山元

絵手紙チラシ ちばさぽセミナー2017
絵手紙チラシ ちばさぽセミナー2017 ← PDFはこちら。
2017/08/02

【ちばさぽセミナー】「落語教室」開催 

落語研究会「縁」が主催で開催のちばさぽセミナー
「落語教室~落語から学ぶ話し方のテクニック~」の
ご案内です。

人前で話す力を身につけたい、話し方のテクニックを学びたい、
コミュニケーション力をつけたい人など、この「落語教室」が
役立つこと間違いなし!初心者向け。全4回の講座です。

○開催日時:8/13(日)、9/10(日)、10/8(日)、
      11/12(日)
      ・前半クラス(13:20~14:50)
      ・後半クラス(15:00~16:30)
○場所  :千葉市民活動支援センター
○講師  :千葉家李桜(落語研究会「縁」会長)
○参加費 :各回2,000円
○定員  :各クラス10名(定員になり次第しめきり)
○申込み・問合せ
  落語研究会「縁」
   電話:090-1405-8810
   ホームページはこちら落語教室(平成29年度)
落語教室(平成29年度) ← PDFはこちら。
2017/07/29

【講座】ボランティア相談員養成基礎研修講座

千葉いのちの電話」からのご案内です。

第30期ボランティア相談員養成基礎研修講座
「オープンダイアローグとは何か」-開かれた対話の力-

講師 :斎藤 環 氏 (筑波大学教授・精神科医) 
日時 :2017年10月2日(月)13:30~15:30
場所 :千葉市民会館 小ホール
定員 :120名(要予約)
参加費:一般500円(資料代・当日)
    ※養成講座受講生は無料

対人援助に関心のある方はどなたでも参加できます。
     
お申込み・お問い合わせ
   千葉いのちの電話
    電話 :043-222-4416
    FAX:043-227-6911

千葉いのちの電話公開講座
千葉いのちの電話公開講座 ← PDFはこちら。
2017/07/15

【ちばさぽ】印刷機利用料金改定のお知らせ

平成29年6月1日より、印刷機のご利用にあたりまして、
これまでの製版代に加え、新たにインク代のご負担を
お願いさせていただくことになりました。

インク代は、印刷100枚につき10円です。
印刷枚数が1~100枚までの場合は10円、
101~200枚までの場合は20円、と
いったように加算されます。

皆さまのご理解とご協力を、
どうぞよろしくお願い申し上げます。
2017/06/20

【ボランティア】緑と水辺の基金「ちょいサポ宣言」

千葉市からのご案内です。

緑と水辺の基金の認知度向上や寄附活動等をより幅広く展開するため、
市の取り組みにご協力いただけるサポーター(企業・団体・個人)を募集します。
「微力ながら応援したい」「ちょこっとだけ参加したい」と思いの方、大歓迎です!

<サポーターの活動>
以下の活動例を参考に、皆様の出来る範囲でご協力ください。
なお、期間中に最低1回の活動報告をお願いします。
【緑と水辺の基金サポーターの活動例】
1.広報
  ①ソーシャルメディアを通じた情報の発信
   (自社のHPやメールに、緑と水辺の基金サイトのリンク貼付をするなど)
  ②基金パンフレット等広報物を配布
   (来客者や各種イベントの来場者に対して)
  ③サポートのPR
   (自社のHPや製品、広告、名刺、メール等に「緑と水辺の基金サポート企業です」
   又は「緑と水辺の基金を応援しています」といった旨を記載)
2.設置協力
  ①募金箱の設置(各自で用意)
  ②寄附金付き自動販売機の設置
3.物品提供(市民配布用)
  ①花の種・苗
  ②ちはなちゃんぬいぐるみ
  ③ちはなちゃん名刺 など
4.その他
  上記以外でも、サポート可能な内容がありましたら自由にご提案ください。

<申込期間及び活動期間>
平成29年4月1日~平成30年3月31日
申込書(チラシ裏面)に必要事項を記入し、緑政課までメール(又はFAX)を
送付してください。

緑と水辺の基金「ちょいサポ宣言」 表緑と水辺の基金「ちょいサポ宣言」 裏
緑と水辺の基金「ちょいサポ宣言」 ← PDFはこちら
2017/04/20

【ボランティア】「募金箱デコり隊」大募集!!

千葉市からのご案内です。

「緑と水辺の基金」を市民により広く周知し、注目してもらえるよう、あなたの趣味を
活かし募金箱を美しくデコレーションして、一緒に基金活動を盛り上げましょう!

<対象>
千葉市の「緑と水辺の基金」への取り組みに賛同していただける方(個人もしくは団体)

<メリット>
・市の「緑と水辺の基金」ホームページ上で、作成していただいた募金箱を紹介します。
・区役所などの市内の公共施設に、あなたの作品が設置されます。
(期間設定をする場合があります。)
・募金箱と一緒に作成者名を表示できます。

<申込方法>
 申込書(別紙)に必要事項を記入し、緑政課までメール又はFAXを送付。
※先着順(選考有)

<申込期間>
平成29年4月1日~平成30年3月31日

<注意事項>
・作成した募金箱は千葉市に寄付していただきます。
・この取り組みにかかる費用、報酬等の支給はありません。
・デザインは第三者の有する著作権等に抵触しないこととします。

緑と水辺の基金「募金箱デコり隊」表緑と水辺の基金「募金箱デコり隊」裏
緑と水辺の基金「募金箱デコり隊」 ← PDFはこちら。
2017/04/20

【フェスタ】「フェスタ2017」参加団体希望確認票

「千葉市民活動フェスタ2017」の参加に必要な提出書類です。
説明会に参加された団体の方は、該当のものをそれぞれご提出下さい。
※この書類は説明会当日に配布したものと同じものです。

1.参加団体希望確認票
 確認票【展示】 Word版 PDF版
 確認票【ステージ】 Word版 PDF版
 確認票【相談・体験】 Word版 PDF版
 確認票【展示販売(物品)】 Word版 PDF版
 確認票【展示販売(食料品)】 Word版 PDF版
 確認票【映像】 Word版 PDF版
 ※10月2日(月)までに千葉市民活動支援センター宛てご提出ください。

2.きぼーる車寄せ使用申込書 Word版 PDF版
 ※11月9日(木)までに千葉市民活動支援センター宛てご提出ください。
 
3.一次保管場所使用申込書 Word版 PDF版
 ※11月9日(木)までに千葉市民活動支援センター宛てご提出ください。

2017/09/17

【フェスタ】「フェスタ2017」実施概要

「千葉市民活動フェスタ2017」の説明会で
参加される団体にお配りした資料です。

1.フェスタ2017実施概要 Word版 PDF版

2.フェスタ2017参加団体の皆様へ Word版 PDF版
2017/09/17
1 / 5312345...102030...最後 »