ちばさぽの事業

■千葉市民活動フェスタの開催

市民公益活動団体とボランティアの、相互の交流を深めるとともに、多くの市民の方々に活動内容をPRし、市民活動・ボランティアとの出会いを目的とするイベント。今年度は、11月19日(土)・20日(日)に「きぼーる」にて開催予定。市民活動展示や販売、ボランティア情報コーナー、ステージ発表、相談コーナー、体験コーナー、クイズラリー、ご当地キャラクター出演などの内容を軸に、公募された実行委員が企画・運営にあたります。参加団体の募集は、8月頃から開始します。
→フェスタ情報

 

■はじめてのブログづくり講座

ブログをはじめて作ってみようという市民団体を対象にした、その作り方と記事の書き方、アピールのしかたなどの講座。今年度は平成29年1月から2月に、3回の連続講座として開催を予定しています。参加費は無料です。
→講座・相談

 

■学校とNPOの連携づくり

当センターの登録団体と市内の学校とが交流・連携を深め、市民活動団体やボランティアのことを学生に知ってもらう機会を設けます。特に大学や専門学校へは、場が整えばスタッフが登録団体のメンバーとともに出向き、ボランティア募集情報の提供を行うなどします。
→ちばさぽから

 

■団体交流会

主に登録団体を対象に、センターから事業計画を伝えたり、団体の思いを聞いたりする意見交換会を、センター内にて年度内に4回程度開催します。団体同士や団体とセンターの連携・交流を促し、活動の活性化や、地域内・地域間のつながりをつくりだすことがねらいです。
→ちばさぽから

 

■市民団体×行政、市民団体×媒体との意見交換会

行政や媒体が市民活動団体に対してどのような要望があるのか、また市民団体は行政や媒体に対して何を望んでいるのかをお互いに知っていただくことを目的とした意見交換を行います。年に3回程度の開催を予定しています。
→ちばさぽから

 

■ちばぼら4姉妹

当センターと、市内にあるボランティア募集情報提供施設(機関)である千葉市国際交流協会、千葉市生涯学習センター、千葉市ボランティアセンターの4施設の連携を日頃より深め、他施設が主催するイベントで展示や情報提供を行うなどし、市民に対しボランティアについて効果的に周知することをねらいます。
→ちばさぽから

 

■ボランティアとの出会い

市民にボランティア活動への参加を促すことを目的に、市内6区で10月から11月に行われる区民まつり・ふるさとまつり等にセンターとして出展し、また条件が適えば登録団体にも呼び掛けて共同出展し、ボランティア募集情報の提供などを行います。

→ちばさぽから

 

■シニア関連施設・団体との連携

千葉市ことぶき大学校、千葉市シルバー人材センター、千葉県生涯大学校、中高年齢者雇用福祉協会などの施設と連携、相互に事業協力をするなどし、シニア世代に対し、市民公益活動への参加のきっかけづくりや、理解の促進を図ります。
→ちばさぽから

 

■市民活動一般相談

来所および電話にて、市民活動やボランティアに関する様々な相談にスタッフが応じます。施設の利用方法などの一般相談から、市民活動に参加したい人への団体の紹介、ボランティアをしたい人への情報提供、NPO法人の設立や運営に関する相談、生活の困りごとを支援する団体や機関の紹介など、専門的な相談にも対応します。

 

■専門家による講座・相談

市民団体の支援を目的に、事業運営、財政、広報など、様々な視点からその分野の専門家をお招きし、無料の講座と個別相談を実施します。
→講座・相談

 

■登録団体による企画の支援(ちばさぽセミナー)

センターの会議室等を会場にして、登録団体が主催で行う公開型の講座や相談等の企画を公募。趣旨にあった企画を「ちばさぽセミナー」として認定し、センターがニュースレター送付の際に無料でチラシを同封するなど、広報面で協力をしたり、会場の優先予約を認めるなどの支援を行います。
→登録団体から

 

■活動部会の奨励と支援

登録団体の皆さん同士や、登録団体と企業・個人の方が、共通のテーマのもとに自主的に地域の課題解決に取り組んだり、調査研究などを行う「活動部会」の枠組みを設けます。活動は、団体による自主的な運営で行われますが、センターは、部会の求めに応じてメンバーの募集や活動のPRなど、側面的な支援を行います。
→ちばさぽから

 

■シニアセミナー

第2の人生をスタートさせる男性や女性を対象に、ボランティアを始める動機づけやボランティアにどんな価値があるのかなど、さまざまな視点からボランティアを考え、地域へ出ていくきっかけをつくることを目的としたセミナーを開催します。時期は11月中旬頃で、2日間の開催を計画しています。
→講座・相談

 

■千葉市を元気にするミニシンポジウム

高齢社会の中、千葉市を元気にするために「市民と行政の協働」を基盤にテーマを選び、ミニ・シンポウムを開催します。時期は平成27年2月ないし3月頃を予定しています。
→講座・相談

 

■商店街や区民まつり等における施設のPR

千葉銀座商店街で毎月開催されるフリーマーケットや、地域のイベント(市内6区の区民まつり等)に出向き、会場にブースを設けてセンターの通信・リーフレット・講座のチラシの他、登録団体のパネル展示やチラシ配布等を行い、センターおよび登録団体の活動の周知を図ります。条件によっては登録団体にも参加を呼びかけ、連携をして実施します。
→ちばさぽから

 

■ちばさぽPR便

登録団体の広報活動の支援として、センターの「ちばさぽ通信(年6回発行)」を各団体や施設に発送する際、団体のイベント告知チラシ等を有料で同封できるサービスです。発送先は約900、サイズはA4までとする他、枚数(厚さ)の制限なども設けます。

 

■ボランティア講師養成講座

市民団体による講座の講師や、ボランティア講師をはじめたい人・すでにはじめている人が、話し方や講座の組み立て方などを学べる有料の講座。実践的な演習も行います。開催時期は6月。3回連続ですが、単回の参加も可能です。
→講座・相談

 

■セミナー「自分らしくシニアライフを生きる」

地域を支える原動力ともいえるシニア世代を対象に、「シニアライフを生き生きと過ごす」ことをテーマとした、有料のセミナーを開催します。シニアライフを楽しく過ごすためのコツや情報提供・交流などを目指すプログラム。10月頃に開催予定。
→講座・相談

 

■サポーターの育成

センターの運営をサポートしていただけるボランティアスタッフ(サポーター)を募集・育成します。センター主催の講座・イベントの運営補助や、施設内の美化・緑化、チラシやPOP作成、図書の管理など、様々なメニューを用意。研修やサポーター交流会なども実施。市の施設なので、安心して参加できるボランティアプログラムです。

→サポーター申込用紙ダウンロードpdfPDF wordワード