助成金情報

【助成】障害児者に対する自立支援活動への助成募集

洲崎福祉財団」からのご案内です。

●名称  :平成29年度上期 助成募集
●支援種別:助成金
●支援元 :公益財団法人 洲崎福祉財団
●応募地域:首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)
●応募資格
 ・原則として非営利法人とし、個人及び営利法人は除外。
 ・法人格でない場合でも、3年以上の継続的な活動実績があり
  組織的に活動を行っているグループであれば対象。
 ・法人としての年間収益が2億円以上は対象外とします。
 ・助成金受領から、1年間(2期)お申込みはできません。
●支援対象:障害児者に対する自立支援活動(難病支援含む、当事者団体でも可)
●支援金額:1件あたりの上限額200万円 総額1000万円予定(下限額は10万円)
●応募期間:平成29年6月1日から平成29年7月31日(消印有効)
●申込方法:所定の申込書に記入の上、提出書類と共に郵送
※申込書、必要な提出書類などの詳細はこちら。
●お問合わせ
  公益財団法人 洲崎福祉財団 事務局
  電話:03-6870-2019
2017/05/27

【助成】元気高齢者の活躍サポート事業の実施団体の募集 (※募集は終了しました)

千葉県では、元気な高齢者の方々が引き続き元気を維持することが
できるよう、また支援が必要になっても住み慣れた地域で安心して
暮らし続けられるよう、高齢者が地域の担い手として活躍できるため
の人材養成の取組に対し支援を行うこととし、事業を実施する団体を
募集します。

●実施方法
 企画提案を募り、応募書類及びプレゼンテーションによる選考を経て
 補助団体を決定します。

●事業実施期間
 補助金交付決定日から平成30年2月末日まで

●補助金額及び補助率
 (1)補助金額:1,000千円以内(千円未満切り捨て)
 (2)補助率 :対象経費の10分の10

●補助対象団体
 (1)高齢者(65歳以上)を中心に組織された団体
 (2)次のア~ウの団体
    ア)一般社団法人、一般財団法人(公益社団法人、公益財団法人含む)
    イ)社会福祉法人
    ウ)大学又は短期大学

●応募方法等
 募集要項等をご覧になった上で、書類を期限までに御提出ください。

●プレゼンテーション日時
 平成29年6月5日 (月)
 ※詳細は応募団体に別途通知します。

●応募期限
 平成29年5月25日(木)正午必着

●お問い合わせ
 千葉県 健康福祉部 高齢者福祉課 地域包括ケア推進班
 電話 :043-223-2342
 FAX:043-227-0050

※募集要項、提出書類など、詳細はこちら
2017/05/17

【助成】平成29年度「シニアボランティア活動助成」 (※募集は終了しました)

公益財団法人 大同生命厚生事業団」からのご案内です。

〇助成趣旨
シニア(年齢 満60歳以上)のボランティア活動を支援することにより、
シニアのボランティア活動の振興と社会福祉の向上に寄与することを目的とする。

〇応募資格
社会福祉の推進に役立つボランティア活動を行っているか、または行おうとする
シニア(年齢 満60歳以上)が80%以上のグループ(NPO法人を含む)。
ただし、過去5年以内に当財団の助成を受けたグループは除く。

〇活動テーマ
・高齢者福祉に関するボランティア活動
・障がい者福祉に関するボランティア活動
・こども(高校生まで)の健全な心を育てる交流ボランティア活動で、内容が先駆性、
 継続性、発展性があり、効果が予測できるもの。ただし、少年野球・サッカー等の
 スポーツ活動や通常のこども会活動 は除く。いずれも目的、計画等が明確な日本
 国内での無償の活動とする。

〇助成金
1件、原則10万円。特に内容が優れている場合は20万円限度で助成。
直接ボランティア活動に要する費用とし、シンポジウムや講演会開催、グループの
事務所家賃、パソコンの購入費用、ボランティアグループのためのセミナー・講習会の
開催等の費用は助成の対象としない。

〇実施要項
ダウンロードはこちら。

〇応募方法
・当財団所定の申込書(4枚「活動概要」「名簿」を含む)に必要事項を記入のうえ、
 送付してください。(Eメールでの提出は不可)申込書はこちらから入手してください。
 (応募は必ず「A4サイズ」で送付してください)
・シニアボランティア活動助成には応募資格等条件がありますので、詳しくは「実施要領」を
 ご覧のうえ、応募してください。 グループの80%以上がシニア(年齢 満60歳以上)で
 あることが必要です。
・同時に当財団の複数の助成に応募することはできません。

〇募集期間
平成29年4月1日(土)より平成29年5月25日(木) (当日消印有効)

〇発表
平成29年8月中旬までに、グループ代表者へ選考結果を文書により通知します。

〇助成金贈呈
平成29年9月以降に贈呈式を行い、その後、交付する予定。

〇報告
助成金受贈者には、平成30年9月末までに所定様式の報告書を「CDデータ」で当財団へ
報告いただきます。

〇お問合せ
公益財団法人 大同生命厚生事業団 事務局 
TEL:(06)6447-7101

〇お申込み
詳細はこちら
2017/04/25

【助成】平成29年度「キリン・子ども『力』(ちから)応援事業」 (※募集は終了しました)

〇助成対象となる活動
「子どもたち自らが主体となって計画・実施する活動」を助成します。
※大人ではなく子ども自身を申込者とさせていただきます。
〇助成対象となる団体
18歳以下のメンバーが中心となって活動する4人以上のグループ。
〇活動実施期間
平成29年7月~平成30年3月
〇助成金額
1件(一団体)あたりの上限額15万円(総額400万円)
〇結果発表
結果は平成29年6月下旬までに、文書にてご連絡。
〇受付期間
平成29年3月22日(水)~4月28日(金)(当日消印有効)
〇お申し込み
申込書類一式を郵送にて。
〇お問合せ
公益財団法人キリン福祉財団
TEL:03―6837-7013
※申請書など詳細はこちら
2017/03/29

【助成】障がい者支援団体への助成

社会福祉法人木下財団より、「29年度の助成」のご案内です。

対象:障がい者支援に取り組んでいるNPO法人(特定非営利活動法人)、
   ボランティア団体など非営利活動を行う団体。

対象事業:生産性向上および環境整備のための設備・機器・備品等の購入
     または改修等の工事。

助成金総額:800万円

助成金額:1件につき最高30万円

申込:申請書をホームページからダウンロードして必要事項を記入し、
   必要書類を添えて郵送で提出。

応募期間:平成29年4月1日~5月31日(必着)

申込、お問合せ
社会福祉法人木下財団事務局
TEL:03-6222-8927

※応募要項・交付規則などはこちら
2017/03/19

【助成】第29回「わかば基金」 (※募集は終了しました)

NHK厚生文化事業団より、「わかば基金」のご案内です。

「わかば基金」は、地域に根ざした福祉活動を展開しているグループが、
活動の幅を広げるための支援をしています。

■支援内容
 1.「支援金」部門(10グループほどを予定)
   支援金:1グループにつき、最高100万円

 2.「リサイクルパソコン」部門(ノートパソコン50台ほど)
   贈呈台数:1グループにつき、3台まで

 3.「東日本大震災復興支援」部門 (5グループほどを予定)
   支援金:1グループにつき、最高100万円

■支援対象
 日本国内の一定地域に活動拠点を設け活発な福祉活動を進めている
 ボランティアグループやNPO。
 例1)高齢者や障害のある人の日常生活や文化活動を支援している。
 例2)福祉情報の提供やネットワークづくりをしている。

■申込方法・締切
 申込方法:規定の申請書に必要事項を記入の上、当団へ郵送(郵送のみ受付)。
 締切:2017年3月31日(金)必着/郵送のみ受付
 ※募集要項、申請書はこちら。

■発表
 2017年6月末、応募団体に郵送で通知

■選考
 当団内に設けた選考委員会で審査の上、支援先を決定します。

■申込・問い合わせ先
 NHK厚生文化事業団「わかば基金」係
 TEL:03-3476-5955 FAX:03-3476-5956
 メール:info@npwo.or.jp
2017/02/16

【助成】純 子ども基金 未来づくり助成制度 (※募集は終了しました)

公益財団法人パブリックリソース財団」より、「2017年度 純 子ども基金 未来づくり助成制度」
公募についてのご案内です。

(1)支援対象団体
〇経済的に困難な状況において育つ子どもを支援するNPO法人等の広義の社会的事業体で、
 以下の条件をすべて満たしている団体
 ・民間の非営利組織であること(何らかの法人格をもつこと)
 ・常勤スタッフが1名以上いること
 ・千葉県または福島県に主たる事務所があること
 ・政治、宗教活動を目的とせず、また反社会的な勢力とは一切関わりがないこと

(2)支援内容
〇採択件数:2団体
 毎年度、審査会において進捗を確かめ、最大3年間、継続助成
 (初年度100万円、2年度目最大150万円、3年度目最大150万円、3年間で合計上限400万円)
〇本基金で支援対象とするのは、組織基盤強化のための取り組みです。
 団体の通常活動の費用は助成の対象となりません。
〇メンターを派遣し、組織基盤強化をともにすすめます。
〇助成期間2017年4月1日~2018年3月31日

(3)応募書類
〇応募用紙(手書き不可)
 所定の様式をダウンロードしてください。
〇添付書類(様式自由)
 ・定款
 ・前年度の事業報告書、会計報告書
 ・今年度の事業計画書、予算書
 ・その他、必要に応じて説明資料を添付いただくことができます。

(4)応募期間:2017年2月1日~2月28日
・応募書類は2017年2月28日(火)必着で、電子メール添付でご送付ください。
・電子メールで応募の際は、件名に「純 子ども基金助成応募(団体名)」とご明記ください。
・郵送の場合は、2月28日消印有効です。(持ち込み不可)

(5)応募書類の送付先・お問い合わせ先:
 公益財団法人パブリックリソース財団「純 子ども基金」担当:渡辺、岸本
 電話:03-5540-6256 FAX:03-5540-1030
 メール:center@public.or.jp
 ※応募に関してのお問い合わせは、件名に「純 子ども基金質問(団体名)」とご明記ください。
2017/02/16

【助成】2016年度 子どもの今と未来を支える基金 (※募集は終了しました)

ちばのWA地域づくり基金から、「子どもの今と未来を支える基金
2016年度【活動支援】助成事業募集」のご案内です。

●対象となる活動
(1)千葉県内で行われる子どもを取り巻く様々な課題、特に貧困、
   虐待、孤立の実態に向き合い、解決に取り組む活動に助成します。
   新規事業の立ち上げも可。
(2)2017年4月1日から2018年3月31日の間に実施される活動
例〉
 ・子どもの学習支援やフリースクール等の活動
 ・子どもの生活(衣食住)を支援する活動
 ・ひとり親家庭、在住外国人家庭など、孤立に陥りがちな子どもを支援する活動
 ・地域ぐるみで子どもの居場所づくりや相談などを行う活動
 ・児童養護施設で暮らす子どもの学習支援活動 など

●助成金額
 助成総額60万円 1団体あたりの上限額 20万円(申請額は万円単位、端数切り捨て)

●助成対象となる経費
 申請する活動に係る経費(スタッフ人件費や活動のためにかかる家賃も対象)

●助成申請期間
 2017年2月6日(月)~2月22日(水)必着

 申請方法など、詳細につきましては、こちらをご覧ください。

●申請先・お問い合わせ
 公益財団法人ちばのWA地域づくり基金(担当:志村、竹内)
 261-0011 千葉市美浜区真砂5-21-12
 TEL/FAX:043-270-4640
 E-mail:info@chibanowafund.org
2017/02/05

【助成】平成29年中央区地域活性化支援事業「みんなで創る中央区づくり」 (※募集は終了しました)

千葉市中央区では、区内で地域課題の解決や地域の活性化などに
取り組む団体に対して、活動資金などの支援を行っています。
平成29年4月以降に、対象となる活動を行う団体を募集します。

◆募集期間 :平成28年12月1日(木)~平成29年2月17日(金)
       17時30分必着。
◆支援コース及び補助金上限額
 ○地域づくり活動支援及び区テーマ解決支援
  単年度事業       20万円/年
  継続事業(最大3年間) 30万円/年(補助対象期間内において合計50万円)
 ○地域拠点支援
  改装費及び事業開始経費 50万円(初年度に限る)
  ※補助率 大学等と連携 10/10 その他 1/2
◆問い合わせ:千葉市中央区地域振興課 地域づくり支援室
      TEL:043-221-2105
※申込み方法等、詳細はこちら
2017/01/04

【助成】「住まいとコミュニティづくり活動助成」 (※募集は終了しました)

ハウジングアンドコミュニティ財団から、
平成29(2017)年度助成事業公募のご案内です。

平成29(2017)年度は、「一般助成(地域・コミュニティ活動助成)」と
「テーマ助成(住まい活動助成)」という枠組みで、助成を行います。
テーマ助成では、住宅地、団地、マンションなど共住社会、集住社会における多様な
住宅問題に取り組む市民活動を対象といたします。
 
◆助成の概要
◇助成期間
平成29(2017)年4月1日~平成30(2018)年3月31日までの1年間
 
◇助成金額
1件あたり120万円以内
※助成額は、お申込みいただいた金額通りとならない場合があります。
 
◇応募期間
平成28(2016)年11月15日(火)~平成29(2017)年1月11日(水)必着
 
◇助成の対象となる団体
営利を目的としない民間団体(特定非営利活動法人、法人化されていない任意の団体など)
 
◇助成の対象となる活動分野
A:社会のニーズに対応した住まいづくり
B:住環境の保全・向上
C:地域コミュニティの創造・活性化
D:安心・安全に暮らせる地域の実現
E:その他、豊かな居住環境の実現につながる活動
 
◆応募の手続き
◇応募要項、申込書様式の入手方法
ホームページよりダウンロード。

◆問い合わせ先
一般財団法人 ハウジングアンドコミュニティ財団(助成係)
TEL:03-6453-9213 (9:30~17:30 ※土日祝日を除く)
2016/12/06
1 / 512345