関連情報

【イベント】第7回 平和を願う市民のつどいinちば (※終了しました)

少人数でも大人数でも、レストラン、カフェ、公民館のお座敷、お寺、病院
どこでも駆けつけて、憲法のイロハや民主主義・平和を学び合う、
そんな敷居の低いライトなスタイルの憲法学習会「憲法カフェ」のご案内です。

「憲法カフェ-暮らしと憲法ー」
12月6日(日)13:30~16:30
千葉市文化センター5階セミナー室
オープニング 紙芝居「憲法さん」市川まり子
第1部 憲法カフェ 武井由起子さん
          (明日の自由を守る若手弁護士の会所属)
第2部 パネルディスカッション
参加費 500円 高校生以下無料
連絡 marityan@col.hi-ho.ne.jp(市川)まで
主催 平和を願う市民のつどい実行委員会
後援 千葉市・千葉市教育委員会 朝日新聞千葉総局・千葉日報社
   東京新聞千葉支局 毎日新聞千葉支局 読売新聞千葉支局

※詳細はこちら
2015/11/28

【千葉市】「市民100人大ワークショップ」~まちづくりについて考えてみませんか~ (※終了しました)

千葉市では、新しい形の市民主体のまちづくりを目指し、
楽しみながら身近な地域のまちづくりについて考える
「市民100人大ワークショップ」を開催します。

■第1回
日時:12月12日(土)13:30~16:00
第1部(講演):市長
第2部(ワークショップ)
テーマ    :まちを良くしていくのは誰だろう
アドバイザー :東京大学公共政策大学院 奥村裕一客員教授
■第2回
日時:12月19日(土)13:30~16:00
第1部(講演):武蔵大学社会学部 粉川一郎教授
第2部(ワークショップ)
テーマ    :半径500m以内で私たちにできること
アドバイザー :武蔵大学社会学部 粉川一郎教授

各回共通
・会場    :市総合保健医療センター5階(美浜区幸町1-3-9)
(使用できる駐車場がないため、公共交通機関をご利用ください。)
・定員    :各100名(お子様の同伴可、キッズスペース有)
・申込締切  :12月4日(金)
・申込方法  :参加日(両日参加も可)、氏名、年齢、電話番号をご連絡ください。
        <ご連絡>先千葉市市民局市民自治推進部市民自治推進課
        電話   043-245-5663
        FAX  043-245-5665
        Eメール jichi.CIC@city.chiba.lg.jp
※詳しい情報はこちら100人市民ワークショップチラシ表
100人市民ワークショップチラシ裏
100人市民ワークショップチラシ ← PDFはこちら。
2015/11/26

【募集】平成28年度 市民自主企画講座・企画案募集 (※募集は終了しました)

千葉市生涯学習センターからのご案内です。

市民の皆さんが企画・運営する講座の企画案を募集します。

テーマ     :地域や社会の課題を解決することを目的にした講座。
         または、地域の活性化を図る講座
応募条件    :市内を中心に継続して地域活動などをしている団体
募集件数    :9講座程度※1団体1講座まで
講座開催期間  :平成28年4月~平成28年12月
選考方法    :書類審査及び選考委員会
         ※選考委員会は1/31(日)実施
申込方法    :所定の用紙(募集要項に添付)に記入いただき、受付期間中に
         直接来館の上ご提出ください。
募集要項配布期間:平成27年11/1(日)~1/14(木)
         ※募集要項は、生涯学習センター館内およびHP上で配布
受付期間    :平成27年12/1(火)~1/14(木)9:00~17:00
         ※12/28~1/3は休館日のため除く
委託料     :1講座につき5万円まで(講座実施に必要と認められた経費のみ)

お問い合わせ  :千葉市生涯学習センター講座企画担当
         TEL:043-207-5820
         FAX:043-207-5822
企画申請書など、詳しくはこちら平成28年度市民自主企画講座・企画案募集
平成28年度市民自主企画講座・企画案募集 ← PDFはこちら
2015/11/04

【募集】平成28年度 市民自主企画パソコン講座・企画案募集 (※募集は終了しました)

千葉市生涯学習センターからのご案内です。

市民の皆さんが企画・運営するパソコン関係の講座の企画案を募集します。

テーマ     :パソコンに関する初心者向け、または中級者向けの講座
応募条件    :市内を中心に1年以上継続して活動している団体
募集件数    :8講座程度※1団体2講座まで
講座開催期間  :平成28年5月~平成29年2月
選考方法    :書類審査
申込方法    :所定の用紙(募集要項に添付)に記入いただき、受付期間中に
         直接来館の上ご提出ください。
募集要項配布期間:平成27年11/1(日)~1/14(木)
         ※募集要項は、生涯学習センター館内およびHP上で配布
受付期間    :平成27年12/1(火)~1/14(木)9:00~17:00
         ※12/28~1/3は休館日のため除く
委託料     :1講座につき5万円まで(講座実施に必要と認められた経費のみ)

お問い合わせ  :千葉市生涯学習センター講座企画担当
         TEL:043-207-5820
         FAX:043-207-5822
企画申請書など詳しくはこちら平成28年度市民自主企画パソコン講座・企画案募集
平成28年度市民自主企画パソコン講座・企画案募集 ← PDFはこちら
2015/11/04

【セミナー】平成27年度情報モラル啓発セミナーin千葉 (※終了しました)

【企業に求められる情報モラルと人権への配慮】
~インターネット社会と人権・情報アクセシビリティの効果的な進め方~

このセミナーは、私たち一人ひとりが、情報を取り扱う際に持つべき最低限の
モラル「情報モラル」について、トラブルを起こさないため、巻き込まれない
ために、どうすべきか!!その考え方と対策を「人権」や「個人情報保護」
「情報アクセシビリティ」等の側面から、わかりやすく説明するものです。

スマホ・タブレットなどの機器、ソーシャルメディア・クラウドなどツールも豊富と
なり、情報発信・受信を行う機会がどんどん増えています。プライベートとビジネス
の境目もわかりづらくなってきている状況において、問題を見つめなおし、新たな
視点で対策を徹底する機会となります。是非、ご参加ください。

【概 要】
◇日  時:平成27年10月6日(火)13:00~17:00
◇対  象:企業の経営者・管理者、実務担当者、インターネットを活用する人等
◇定  員:200名程度(先着順)※定員に満たない場合は当日会場で受付
◇申込締切:10月5日(月)
◇参 加 料:無料
◇場  所:TKPガーデンシティ千葉(4Fコンチェルト)
      千葉県千葉市中央区問屋町1-45カンデオホテルズ千葉内

◇主  催:中小企業庁 関東経済産業局、(公財)ハイパーネットワーク社会研究所

【セミナーのお申し込み方法について】
 ・ホームページ
 ・メール:chiba-moral@hyper.or.jp
 ・FAX:097-537-8820
 ※メールでお申込みの際は、下記5項目をご記入ください。
  1.件名に、ご紹介先をご明記ください。 ※例)「 ○○からの紹介」など。
  2.会社名(所属・役職)3.氏名 4.お住まいの都道府県と市区町村等 
  5.ITC(補)資格の有無

【プログラム】
◆主催者挨拶 13:00~

○第1部『人権と情報モラルを理解する』
◆ビジュアルプレゼンテーション 13:10~13:40
「ネット社会の人権と情報モラル~ネット社会の脅威 あなたの会社の対策は?」
 講師:公益財団法人ハイパーネットワーク社会研究所

◆講演1  13:40~14:40
 「インターネット社会と人権」
 講 師:七條 麻衣子 氏(株式会社ラック サイバー・グリッド・ジャパン 
                  サイバーグリッド研究所 客員研究員)
     
○第2部『人権を尊重し、情報モラルを実践する』
◆講演2  14:50~15:50
 「人権に配慮したカラーユニバーサルデザインと情報アクセシビリティ」
 講 師:栗田 マサキ 氏 (NPO法人 北海道カラーユニバーサルデザイン機構 
                               副理事長)
     
◆全体まとめ(パネルディスカッション) 15:50~16:30
 講 師:七條 麻衣子・栗田 マサキ・青木 栄二 モデレーター:渡辺 律子

◯アクションコーナー『今すぐはじめる情報モラル』
◆社内研修ワークショップ 16:30~17:00
 講 師:青木 栄ニ・原田 美織
 コメンテーター:七條 麻衣子 ・ 栗田 マサキ ・ 渡辺 律子

※情報モラルの取り組み方を題材にしたパンフレット等の教材を進呈します。

※ITコーディネータ資格者の方には、資格更新条件に関する運用ガイドラインに準じ、
 4時間(4時間1ポイント相当、上限なし)分を付与します。

※なお、収集した個人データは責任を持って安全に管理し、本研究所の研究活動のみ
に使用させていただきます。ご不明な点、個人データに関する開示・訂正・苦情等が
ありましたら、下記お問い合わせ先までお願いします。

■■お問い合せ先■■
公益財団法人ハイパーネットワーク社会研究所  担当:原田、式田
TEL:097-537-8180
FAX:097-537-8820

情報モラル啓発セミナーP1
情報モラル啓発セミナーP2
情報モラル啓発セミナー ← PDFはこちら
2015/09/29

音訳ボランティア講習会 受講生募集! (※終了しました)

市内在住・又は在勤、在学の18歳以上で視覚障害者の福祉に理解と
熱意のある方を対象に「視覚障害者への音訳ボランティア講習会」が
開催されます。

開催日:平成27年9月29日~12月22日までの毎週火曜日の全10回
    (10/13・11/3、24を除く)
時間 :13:30~15:30
会場 :療育センター3階 ふれあいの家 第1・2会議室
定員 :30人(申込多数の場合抽選)※初参加者優先
受講料:無料。但し資料代は各自負担(700円)

申込み:往復葉書・メールにて9/17(必着)迄に下記申込み先まで。
【記載事項】
①氏名〈フリガナ〉②住所 ③電話番号 ④音訳活動経験の有無
⑤「千葉市療育センターふれあいの家」の講習会参加歴を明記。

申込み先・お問い合わせ
〒261-0003 千葉市美浜区高浜4-8-3
千葉市療育センターふれあいの家
TEL:043(279)1141※代表
E-mail:ryouiku1ban@guitar.ocn.ne.jp
※月曜・祝日は、休館となります。

H27音訳ボランティア講習会
H27音訳ボランティア講習会 ←チラシ(PDF)はこちら
2015/08/25

【講座】40代から考える「セカンドキャリア準備セミナー」 (※終了しました)

千葉市生涯学習センターから講座のご案内です。

転職、企業、ボランティア…これからの計画と、セカンドキャリアを
考え始めたあなた!この講座からヒントを得て下さい。

・講師  :山本秀行さん(パーソナルブランドコンサルタント)
・開催日時:9月13日(日)14:00~16:00
・定員  :30名(抽選)
・対象  :40歳以上の千葉市民
・場所  :大研修室
・料金  :無料
・締切  :8月31日(月)必着
・申し込み:往復はがき、FAX、Eメール

 ○記載事項
  ①希望講座名、②住所、③氏名(ふりがな)、
  ④年齢、⑤性別、⑥電話番号、⑦通知のできるFAX番号
  
 ○宛先:〒260-0045 千葉市中央区弁天3-7-7
     「千葉市生涯学習センター 学習支援グループ」宛てまで
     TEL 043-207-5815 FAX 043-207-5817

※詳細はこちらセカンドキャリア準備セミナー

セカンドキャリア準備セミナー ← PDFはこちら。
2015/08/05

【講座】知って納得!前向きな話し合いをつくるための極意 (※終了しました)

千葉市生涯学習センターから講座のご案内です。

「知って納得!前向きな話し合いをつくるための極意 
 ~ファシリテーションスキルUP~」

自治会やサークルなど地域活動では、みんなで話し合いをする
機会も多いものです。参加者が安心して発言できる場づくりや
意見をまとめていくための方法を、講義と体験を通して楽しく
学びます。

・講師  :鈴木まり子さん
      (NPO法人日本ファシリテーション協会フェロー)
・開催日時:9月10日(木)と9月17日(木)の全2回
      10:00~15:00
・定員  :30名(抽選)
・対象  :地域活動に関心のある方
・場所  :大研修室
・料金  :無料
・締切  :8月14日(金)必着

・申し込み:往復はがき、FAX、Eメール
 
 ○記載事項
  ①希望講座名、②住所、③氏名(ふりがな)、
  ④年齢、⑤電話番号、⑥FAX番号
  
 ○宛先:〒260-0045 千葉市中央区弁天3-7-7
     「千葉市生涯学習センター 学習支援担当」宛てまで
     TEL 043-207-5815 FAX 043-207-5817

※詳細はこちら知って納得!前向きな話し合いを作るための極意

知って納得!前向きな話し合いを作るための極意 ← PDFはこちら
2015/08/05

手話講習会(初級)受講生募集!

開催日:平成27年9月3日(木)~11月19日(木)までの毎週木曜日(全12回)
時 間:昼の部 13:30~15:30
    夜の部 18:30~20:30
会 場:療育センター3階「ふれあいの家」会議室
    ※講習期間中はお車での来所はご遠慮下さい
対 象:聴覚障害者の福祉に理解と熱意のある市内在住・又は在勤、在学で
    18歳以上の手話初心者
定 員:昼・夜、各50人(申込多数の場合抽選)※初参加者優先
受講料:無料。但しテキスト代は各自負担(1,200円)

申 込:記載事項を明記の上、往復葉書・E-mailにて8/16(必着)迄に下記申し込み先まで。
    〒261-0003 千葉市美浜区高浜4-8-3
    千葉市療育センターふれあいの家
    メール:ryouiku1ban@guitar.ocn.ne.jp
    【記載事項】
    ①氏名〈フリガナ〉②希望の部〈昼・夜〉③住所 ④電話番号 ⑤当施設の講習会参加歴
    ※申し込み結果は締切り後、速やかに当方よりお知らせ致します。
    ※上記期間を過ぎた場合でも、定員に余裕があれば随時受け付け致します。
     まずはお電話にてお問い合わせ下さい。

問合せ:千葉市療育センターふれあいの家
    TEL:043(279)1141「代表」
    メール:ryouiku1ban@guitar.ocn.ne.jp
    ※月曜祝日は,休館となります。

【ポスター】手話初級講習会
手話初級講習会 ← PDFはこちら
2015/07/25

平成27年度「ちばコラボ大賞(千葉県知事賞)」連携事例の募集

県内では、福祉や環境、子育て、まちづくりなどの様々な分野で、
地縁団体、社会福祉協議会、学校・大学、企業、行政機関等と
NPOとが連携して、地域の課題解決に取り組んでいます。
その中から、優れた事例を「ちばコラボ大賞(千葉県知事賞)」として
表彰し、連携による地域づくりの促進を図ります。
連携して地域の課題解決に取り組まれている団体の皆さまは、
ぜひご応募ください。

■募集期間
 平成27年6月3日(水)~平成27年8月21日(金)※17:00必着

■募集する事例
 次に掲げる要件をすべて満たす事例とします。
 ・地縁団体、社会福祉協議会、学校、大学、企業等とNPOの二団体以上の
  連携事例、又はそれらに行政機関を含む三団体以上の連携事例、及びこれらが
  協議体として取り組んだ連携事例であること。
 ・現在継続中又は終了後1年以内の事例であること。
 ・県内で取り組まれている事例であること。
 ・連携して事例に取り組んでいる団体のうち、一つ以上の団体が県内に事務所を
  有すること。
 ・行政機関からの委託事業により取り組まれている事例ではないこと。

■応募方法
 ・書類を郵送または持参により応募ください。
 ・自薦、他薦は問いませんが、自薦の場合は1団体1事例までとします。
  なお、応募にあたっては、必ず各連携団体の了解を得るようにしてください。
 ※提出書類等はこちらから。

■審査基準
 ・目的、先駆性、連携度、成果、発展性などの観点から総合的に評価します。
  なお、審査にあたっては、現地調査、ヒアリング、資料の提出等のご協力を
  お願いする場合があります。

■表彰式
 ・ちば県民活動PR月間(11月23日~12月23日)中に開催する表彰式で、
  賞状の贈呈と、受賞者による事例発表を行います。

■問い合わせ及び応募先
 〒260-8667千葉市中央区市場町1-1(県庁本庁舎4階)
 千葉県環境生活部県民生活・文化課県民活動推進班
  電話 :043-223-4133
  FAX:043-221-5858
  E-mail:npo-vo@mz.pref.chiba.lg.jp

第5回ちばコラボ大賞チラシ表
第5回ちばコラボ大賞チラシ裏
第5回ちばコラボ大賞チラシ ← PDFはこちら
2015/06/21